トップイメージ

二重ふとんかご

二重ふとんかご
二重ふとんかご
二重ふとんかご
PDFアイコン カタログ 二重ふとんかご

特長

■ 内張りを使用した、土砂詰めタイプのふとんかごです。
■ 中詰めに現地発生土を使用することができ、経済的です。
■ 植生シートを使用すれば、緑化が可能です。
■ 柔軟性に富み、地盤変化になじみ良く対応します。
■ パネル形式で、組み立てはコイルによる簡易な作業です。
■ 最下段や湧水部では、中詰めに砕石を使用すれば、排水も良好です。

【適用工種】
法覆工、土留工

参考構造図

二重ふとんかご 構造図

標準規格

線径(mm) 網目(cm) 高さ(cm) 幅(cm) 長さ(m)
4.0
5.0
13
15
50
60
120
【材質】
  • 亜鉛3種めっき鉄線、亜鉛7種めっき鉄線
  • 亜鉛・アルミニウム合金めっき鉄線
内張り トリカルネットN2003
材質 強度 目合い
ポリエチレン 濃緑 800kgf/m
以上
11mm 50cm用
60cm用
  • 内張りに植生シートを使用すれば、緑化が可能です。

標準歩掛

1本当たり
高さ(cm) 50 60
幅(cm) 120 120
長さ(m)
中詰量(m³) 1.2 1.8 1.44 2.16
普通作業員(人) 0.21 0.31 0.24 0.35
バックホウ運転(h)
クローラ型 山積0.45m³(平積0.35m³)
0.11 0.16 0.13 0.19
バックホウ運転(h)
クローラ型 山積0.8m³(平積0.6m³)
0.06 0.09 0.07 0.11
  • 本歩掛は、内張ネットの張り手間、かご組立・据付け、中詰めを含みます。
  • 床拵え(0.2人/10m²)は別途計上します。
  • 中詰材は、切込砕石又は現地発生材とします。
  • 内張ネットは、吸出防止材又は中低圧ポリエチレンネット等とします。
  • 内張ネットは、かごの前面及び側面の三方に設けることを標準とします。ただし、中詰材に切込砕石
    を用いる場合で、土砂がかご内に混入する恐れがあるときは、必要箇所に内張ネットを設けます。
ページトップへ
Copyright (C) 2001 Kurihara Kenzai Sangyou Co., Ltd. All Rights Reserved.