トップイメージ

港湾築堤マット

ロープタイプ 鋼材タイプ
港湾築堤マット
港湾築堤マット
港湾築堤マット
港湾築堤マット
PDFアイコン カタログ 港湾築堤マット

特長

■ 大型吊り上げタイプのふとんかごです。
■ 多孔質構造であり、波を吸収して洗掘を抑えます。
■ 柔軟性に富み、地盤変化になじみ良く対応します。
■ 離岸堤や防波堤の基礎や根固めに使用することで、捨石よりも石材のロスが少なく、経済的です。
■ 空隙が多いため、魚や稚貝の育成礁として良好です。敵害からの保護にも役立ちます。

【適用工種】
根固工、基礎工

【型式】
フレキシブルなロープタイプと、型崩れしにくい鋼材タイプがあります。

参考構造図

港湾築堤マット 構造図

標準規格

種類 ・ 型式 ロープタイプ 鋼材タイプ
6m³(10T)型 3m³(5T)型 6m³(10T)型 3m³(5T)型
本体寸法 1m×2m×3m 1m×1.5m×2m 1m×2m×3m 1m×1.5m×2m
金網 5mm×15cm
枠線 6mm 丸鋼13mm ・ 16mm
連結部材 結合コイル Uクリップ
材質 金網 亜鉛めっき鉄線 JIS G 3547 亜鉛めっき鉄線 JIS G 3547
枠線 鉄筋コンクリート用棒鋼 JIS G 3112
もしくは
一般構造用圧延鋼材 JIS G 3101
連結部材 一般構造用圧延鋼材 ・ 軟鋼線材
溶融亜鉛めっき
吊りロープ ワイヤロープ JIS G 3525

標準歩掛

10基当たり
種類 ・ 型式 ロープタイプ 鋼材タイプ
6m³(10T) 3m³(5T) 6m³(10T) 3m³(5T)
組立て 普通作業員(人) 1.50 1.20 1.20 1.00
石詰め 世話役(人) 0.69 0.34 0.69 0.34
普通作業員(人) 1.42 0.71 1.42 0.71
バックホウ運転(h) 9.5 4.8 9.5 4.8
  • バックホウ運転は、排出ガス対策型・クローラ型 山積0.8m³(平積0.6m³)
ページトップへ
Copyright (C) 2001 Kurihara Kenzai Sangyou Co., Ltd. All Rights Reserved.